お知らせ

2017/11/24
休業のお知らせ
腰痛悪化の為、当分の間 休業いたします。
2017/11/03
12月営業日 一部変更
当初 12月5日(火)営業予定でしたが 
12月4日(月)営業とします。

「営業カレンダ」は訂正済みです。
2017/11/01
営業予定

12月の営業日が決まりましたので「営業カレンダ」にUPしました
2017/08/29
葛の会 実施決定しました
「第一回 葛の会」実施要綱
・日時:9月10日(日) 13:00〜15:00(開場12:40)
・場所:当店(一樓茶軒)
・内容:100%純葛粉を使った おいしい葛湯を楽しみます
・定員:10名
・講師:朱 碧(みどり)さん
・参加費:¥1000(試食料込) 


<参加総数12.5名にて 盛況裏に終了しました>

49-s-1.jpg49-s-2.jpg49-s-3.jpg

2016/09/16
紅茶が新着です
ようやく 涼しくなってきましたね。
9月18日(日)より 営業再開です。


夏季休業中 とてもおいしい紅茶が入荷しています。
「鳳慶」という銘柄なんですが あまり聞きなれないですね。
多分 地名がそのまま銘柄名になっているのでしょう。
ま とりあえず そんな有名なものではありません。

おそろしく高価でしたので 少量だけ先行サンプル試飲していたものです。
結果 納得できる品質だったので この度せいいっぱいの分量を入手しました。
と いっても少量です。
幸い 先行サンプルと同じ品質のものが きました。
ラッキーというべきですね。


さて その品質とは・・・
味や香りの好みには 個人差がありますので あ〜だこ〜だと無意味なことは控えます。
ただ わたし個人の評価とすれば
香り 味 水色 いずれも 経験上のトップ3にはランクされます。
煎の持続については まちがいなく最高位ですね。紅茶とすれば 信じられないくらいです。
もちろん その過程での風味の変化も 楽しめます。
じっくり長時間、何杯も楽しみたい方には最適ですね。


少量しかありませんので 茶葉としての販売はできません。
店内で じっくりお楽しみ下さい。
お友達とシェアされると お得です。



<価格>
 一回分の茶葉(5g)¥2,400+お湯代@¥800
 もちろん 開ききらない茶葉は 持ち帰り可です。

30-s-1.jpg

2016/05/23
単叢が きました
おいしい単叢 が入手できなくなって もう久しいですね。
このたび 当店のおなじみさんの御好意により、とても良質の単叢 が少量ですが 入手できました。

当時モノではありません。
多分 昨年製茶されたものでしょう。
よくできています。

かつての おいしい単叢 を ご存知の方に お奨めです。
あの感動が甦ります。


少量しかありませんので 茶葉としての販売はできません。
店内で じっくりお楽しみ下さい。
お友達とシェアされると お得です。



<価格>
 蓋椀一杯分の茶葉(5g)¥1,200+お湯代@¥800
 もちろん 開ききらない茶葉は 持ち帰り可です。

24-s-1.jpg24-s-2.jpg

2015/11/01
北印度古典音楽の調べ in 一樓茶軒
インド音楽演奏会の詳細が決定しました。
以下、主催者より送られてきた文面をそのまま転載します。
なお、参加希望の方は当店まで電話、または問い合せよりご予約ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2015年11月21日(土)
 17:30 開場 18:00 開演
  会費 2,000円(お茶・お菓子付き)
   JR学研都市線・地下鉄今里筋線 鴫野(しぎの)駅 徒歩約5分

秋の夜長にシタール奏者の檜原孝之さんとタブラ奏者の中尾幸介さんをお招きし
ます。

演奏時間は、30分のお茶休憩を含み、1時間半〜2時間を予定しています。

お茶は、チャイかヴィンテージポーレイ茶をお選びいただきます。

お時間ございましたら、是非お越しください。

座席数に限りがございますので、ご参加希望の方はご予約ください。

[奏者プロフィール]

・檜原孝之さん
1980年渡印、インド音楽に触れる。
1984年再渡印、世界的に高名なシタール奏者、ラビ・シャンカール氏の直弟子の
一人である、シタール奏者、ディーパック・チョウドリー師より、レッスンを受ける。
1985年再渡印、同師に師事。
コルカタ南部の町、ダクリアに居住当時、故ニキル・バネルジー氏の弟子、アミッ
ト・ロイ氏と出会い親交を深める。
1989年帰国。
1990北印度古典音楽塾開塾、後進の育成に勤めながら、演奏活動を始る。
アミット・ロイ氏の日本移住を機に、氏より指導を受け、現在に至る。

・中尾幸介さん
2004年アジアを放浪中、インドの打楽器タブラに出会う。
2007年よりコルカタにて、天才的なリズム感覚と知識を兼ね備えたタブラ奏者、
ビプロップ・バッタチャリヤ氏から学び始める。
現在に至るまで、日本とインドを行き来しながらタブラー漬けの毎日を送り、現在
精力的なライブ活動を展開中。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

14-s-1.jpg14-s-2.jpg

2015/10/21
インド音楽演奏会 のお知らせ
11月21日(土)夕方より 当店でインド音楽の演奏会をやります。
18:00pm開始です。
従いまして お茶カフェの営業は18:00pmまでとなり、以降は貸切となります。

近々主催者から 詳しいことが告知されます。
2015/02/11
中国茶教室
店主がヨソでやる「中国茶教室」の予定が決まりました。
くわしくは「リンク」に貼り付けてありますので ご覧ください。
2015/02/08
模様変え できました
予定より少し遅れましたが、模様変えがだいたい完了しました。
それで 2月14日(土)より一般営業再開します。

写真は模様変え前の様子です。
どのようになったかは ご来店時のお楽しみです。(あんまり変化ない という声も多いようですが・・)

それでは 今後とも ごひいきをお願いします。

1-s-1.jpg

- Topics Board -